読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

大村はま『新編 教室をいきいきと』(ちくま学芸文庫)

読書記録

新編 教室をいきいきと〈1〉 (ちくま学芸文庫)

新編 教室をいきいきと〈1〉 (ちくま学芸文庫)

 

いきなりタイトルを外れる記事で恐縮ですが、

読書記録も兼ねてブログに書こうと思います。

 

----------

大村はまの本は実践において非常に参考になります。

 

中学/高校、国語/数学という違いを越えて、

直に実践に取り入れたくなることばかり。

 

「大人になること」「表現すること」を目指す

HRのクラス運営にも役に立ちます。

 

ただ、非常に耳に痛い。

 

読んでいて反省することばかりです。

 

以前、大村はまの他の本を読んだときは、

夢の中で生徒に責められ、うなされるほどでした。

 

しかしそれくらい滲み入るお話です。

 

新年度の準備を始めるこの時期に読めて良かったです。