読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

リリアン・リーバー『数学は相対論を語る』

読書記録

数学は相対論を語る

数学は相対論を語る

  • 作者: リリアン・R・リーバー,Lillian R.Lieber,ヒュー・グレイ・リーバー,Hugh Gray Lieber,水谷淳
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2012/01/28
  • メディア: 単行本
  • クリック: 4回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る

 

数学は世界を変える あなたにとっての現代数学

の著者、リリアン・リーバーによる相対論の解説。

 

数式を極力排除した一般向けの解説でなく、

物理学を専門にする人向けの解説でもなく、

 

数学をそれなりに学んだ人向けの相対論の解説。

高校数学+αが分かっていれば付いていける議論です。

 

それでもテンソルの話は、

ペンと紙がないと置いて行かれそうなスピードでした。

 

相対論について今までよりも1,2歩深く踏み込めて

なかなか楽しめました。