読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

ピーター・ノーヴィグ「10万人が学ぶ教室」(TED)

読書記録

http://www.ted.com/talks/lang/ja/peter_norvig_the_100_000_student_classroom.html

 

有名なオンライン講義の1つ、

スタンフォード人工知能の授業。

 

今までの授業と違ったものを目指した結果として、

今までの授業と似通ったものになった、

というのは非常に興味深いです。

 

しかし「似通った」ということの意味は、

「今までの授業の良いところは継承できた」

ということなのだろうと思います。

 

 

これからのオンライン学習の未来、本当にワクワクしますね。

 

学習者としても実践者としても、絶対に乗り遅れたくないところです。