読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

マーク・プレンスキー「ディジタルネイティヴのための近未来教室」

読書記録

 

ディジタルネイティヴのための近未来教室 ―パートナー方式の教授法―

ディジタルネイティヴのための近未来教室 ―パートナー方式の教授法―

 

 

パートナー方式という教授法の教科書。

 

全くの新しい手法というわけではなく、

プロジェクト型学習やアクティブラーニングなどと

重なる部分も多い教授法ですが、

ここまで体系的にまとめられていることに価値があるのだと思います。

 

もちろん「パートナー方式をやるぞ」という立場でなくとも、

主に考え方の点で非常に参考になりました。

 

 

しかしこういう本を読むと、自分の授業が揺さぶられますね。

 

きっとそれは良い刺激なのですが。

 

しかし1年間は今のやり方でいくと決めたので、

3学期は来年度のために子どもたちのアイデアを聞く期間として

積極的に耳を傾けていきたいと思います。