読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

アマルゴン「i Tunes Uと大学教育」

読書記録

 

iTunes Uと大学教育 -Appleは教育をどのように変えるのか?

iTunes Uと大学教育 -Appleは教育をどのように変えるのか?

  • 作者: アマルゴン,林拓也,大谷和利,曽我聡起,西田宗千佳,田所淳
  • 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社
  • 発売日: 2012/09/10
  • メディア: ペーパーバック
  • 購入: 1人 クリック: 19回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 

iTunesUの話が半分、iBooksAuthorの話が残り半分、

 

いずれも実践例のみでなく

ソフトの使い方まで丁寧に解説してくれているので、

とても参考になりました。

 

iBooksの教科書としての可能性、すごくワクワクします。

 

もっと手軽に使えるパーツやウィジェットが増えてくれると、

インタラクティブで発展性の高いテキストが作れそうです。

 

もちろん現状でも、かなり面白いものは作れそうですが。

 

課題は、iBooksでしか見られないことと、

作りこめば作りこむほど時間と手間がかかる、という点でしょうか。

 

 

数学のテキストを作る上で連携して使えそうなサービスとして、

Geogebra

Bookry

STACK

あたりが便利そうです。

 

他にもオンライン画像編集ツールとか、

併せて使えそうなものはたくさんありますね。

 

すぐには手をつけられなさそうですが、楽しみです。