読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

山内太地「大学のウソ 偏差値60以上の大学はいらない」

読書記録

 

大学のウソ  偏差値60以上の大学はいらない (角川oneテーマ21)
 

 

いかにも新書らしいタイトルですが、

なかなか面白い内容でした。

 

賛否両論受けそうな内容ではありますが、

実際にマレーシアやシンガポールや韓国を少しだけ覗いた経験からすると、

主張したいことはよく分かります。

 

アメリカやヨーロッパの大学の実情は分かりません。

そういうものなのか、という印象です。

 

日本がアジアの中で戦っていく(生き残っていく)には、

あまりに平和ボケしすぎているのは確かでしょう。

自分も含めて、ですが。

 

 

高校生にこの本の内容(海外の大学への進学・留学、語学留学)を薦めるには、

自分の情報が少なすぎて無責任になってしまいますが、

しかし選択肢の1つとしては伝えるべきだとも思います。

 

 

テーマからすると高校教育批判が入っても良さそうですが、

そこが全くないので安心して読めました。笑