読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

解説講義動画

2013年度実践記録

今回の動画は2点とも実に説明の質が低い・・・

(今までも別に高くはないですが)

 

説明しながら余計なことを考え過ぎているのかもしれませんね。

 

と言うか解答例に解説を加えていくのがあまり面白くない・・・

 

動画作るなら、授業中に説明しなくて良いのでは、なんて迷いも。

(ライブのプラスアルファは分かりますが、それを差し引いても) 

 

授業の意義を考え直すという意味では、良い迷いだとは思いますけど。

 

 

あと、書き込み機能はやはり今一つです。

 

きっとアプリの問題もあるけれども、

(note anytimeの方が相対的に認識は良い。それでも途切れるけど)

iPadの限界(そういう用途に作られていない)もあるのでしょう。

 

でもプロのイラストレーターの方で

iPadを使ってお仕事をされている方もいらっしゃるとのことなので、

工夫や器具によって改善する余地もあるのでしょうか。

 

巷で話題の(?)液晶ペンタブも非常に気にはなりますが、

(誰か買い与えて下さい笑)

差し当たり動画屋さんになるわけではないので、

授業での効果的な活用をまずiPadで探るのが先かなとは思います。

 

pdfを読み込んで書き込みするだけなら、

note anytimeやgood readerでもいけるはずですし。

今の電子黒板的な使い方であればEEである必然性はないですかね。

 

あるいはEEならではの利用法ということでは、

先に書くべきことは書いておいて、

それを再生しながら説明という手もありますね。

(動画に解説を加えるパターン)

 

 

ただ途中で補足の書き込みをしたくなってしまうと、

その書き込みは上書き扱いになってしまうのが難点でしょうか。

複製もできますが。

 

どうしよう・・・

 

 

土曜の授業で、次の段階のiPad利用を計画中です。

 

2グループに1台くらいは持ち込めるかも?

 

 

数学II 積分 演習問題

 

 

数学III 数列の極限 演習問題