読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

J.D.クランボルツ『その幸運は偶然ではないんです!』

読書記録

 

その幸運は偶然ではないんです!

その幸運は偶然ではないんです!

 

 

キャリア理論で有名な心理学者クランボルツの著書。

 

「偶然」と捉えている出来事は、

後々どういうことにつながるか分からないから、

積極的に行動してチャンスをつかもう、

という前向きな話です。

 

エピソードがたくさん載っていて読みやすく、

そういうこともあるかもなぁと納得させられます。

 

将来を展望することは大切だけど、

その展望に縛られるのでは意味がないし、

無意識のうちに縛られている部分があるかもしれないから

オープンマインドで物事に向き合おう、ということです。

 

 

個人的には出来事は全て必然だと思っているので

ラプラスの悪魔的な意味で。

もちろん不確定性原理やカオス理論を知らないわけではありませんが)

「偶然かどうか」という問いに意味は感じませんし、

(視点の問題だと思います)

 

出会った事をどんどん都合良く解釈して進んでいけば良いと思っているので、

クランボルツの理論は受け入れやすいものでした。

 

 

要するに、人間万事塞翁が馬、というやつですね。