読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

iPadを使った授業実践

2014年度実践記録

3か月間貸しっぱなしの自分のクラスではなく、

授業のときに一時的に貸している方の取り組みです。

 

2年生の数学Bの授業にて、

4〜5人のグループに1台貸しています。

 

こちらではClicaやmoodleを導入し、

色々と試験的に学習環境の調整を行っています。

 

Clicaはグループに1台だとなかなか使いどころが難しいのですが、

ときどきアンケートをとったり、

適当にチャットで遊んだりしてくれているようです。

 

 

moodleの方は私としても初めての取り組みで試行錯誤ですが、

基本的には教材の共有場所として今は利用しています。

 

f:id:hokuto0212:20140426002403p:plain

f:id:hokuto0212:20140426002408p:plain

 

画像のような状況で、メインは教科書の解答と

教科書の解説動画(ExplainEverythingで手軽に作成したもの)、

 

授業中や授業外で必要になったら使ってね、という位置付けです。

(生徒には1人1つずつアカウントを配布しています)

 

あとは演習中心なので(この学年は模試演習ではないですが)、

どんどん進んで暇になってしまう子のために

計算ドリルやセンター試験および入試問題へのリンクも載せています。

 

 

近いうちにwebテストや課題のやり取りなども試してみたいところです。

 

 

「これでもう(学習)環境のせいにはできないよねぇ」

とプレッシャーをかけていますが、果たしてどうなることやら。

 

試験前になったら質問フォーラムが活性化するかな・・・??