読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

リーアンダーケイニー『スティーブ・ジョブズの流儀』

読書記録

 

スティーブ・ジョブズの流儀

スティーブ・ジョブズの流儀

 

 

読むのに時間がかかりましたが、

それくらい濃い内容でした。

 

時期や製品の流れを追うのではなく、

フォーカス、独裁、完全主義、エリート主義、

情熱、発明欲、ケーススタディ、トータルコントロール

というジョブズの個性に基づく章立てが目新しく、

 

さらにジョブズに関わった数多くの人たちのコメントを交えており、

他の本にはない内容となっています。