読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

感想コメント記録

2014年度実践記録

2学期の後半がスタートしました。

 

ベクトルをやっている2年文系クラスの進め方は変わらず、

  

最初に10分解説、

25分グループ演習、

10分確認テスト、

5分振り返り、

です。

 

もう少し振り返りの時間を長くして、

ある程度スタイルを統一しての学習整理をやった方が

定着率が上がるかもしれないとは思うものの、

 

その意味での振り返りの役割を担うのが確認テストではあるので、

現在の15分より、さらに振り返り時間を増やすのは難しく・・・

 

悩ましいところです。

 

 

今日は既に学んだ知識だけで解ける問題と言って、

しれっと空間ベクトルの演習に入ってみました。

 

特に平面・空間を区別しないで進めている甲斐あってか、

(ベクトルのメリットの1つはそこなので)

「習ってない」という声はなく、

「これやった」「何だったっけ」という

既習事項との関連付けを試みる反応ばかりで安心しました。

 

 

あと説明が残っているのは、

・成分

・点の存在範囲

・ベクトル方程式

といった辺り。

 

通常の進め方に比べて結構なハイペースで進んで、

演習時間をたっぷり確保できています。

 

 

-----

以下、感想コメントです。

 

「次回の授業ではもっと××したい!」(重点目標)

 

前にやったことも含めて考える

理解できるようにする

がんばる

よくできました。

わからない部分を早く解決する

チームに貢献していくスタイル

協力

集中したい

もっと理解したい

頑張りたい

予習する。ふくしゅうしてくる。

もっとがんばる!!

もっと計算を速くする

最後の問題まで時間を回せるようにしたい

理解したい

理解度を高めたい

理解をする!

次回の授業ではもっとチームに貢献する

理解をする

復習した上でのぞむ

理解

早く解きたい!

やばい!

  

 

--------------------

コメント

面白かったこと、分かったこと、気づいたこと、もっと考えてみたいこと

不思議に思ったこと、まだ納得がいかないこ

と、できたこと・・・etc

 

復習しないといけない

 

ムズかし

 

よかった、まあまあできた

 

理解できたのでよかった

最後の問題をcosθをつかってできるようにもしたい

 

今回は前の知識でできたので次とかは気をつける

 

面積の求め方は公式なんでしょうか…。

 

時間内におわらなくて残念だった

 

ちょっと難しくて、頭が困らんした。

 

ベクトルの求め方、証明を忘れないようにしたい

 

ちゃんと復習したいです。

 

今イチ分からなかった!

 

面積の求め方を勉強する

 

途中の問題に時間がかかりすぎて

最後まで解くことができなかった。

90°を利用した方法も忘れてしまっていたので、

しっかり復習をしたいと思った。

 

最後まで解けなかった!

 

公式に当てはめるのがあったから覚えよう。

 

けっこう忘れてる…。

 

復習になりました。

 

次の定期考査は頑張る!

あんなに勉強したのに赤とか泣いた・・・

 

やばい!