読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

感想コメント記録

2014年度実践記録

ベクトル分野の最後の説明、成分について。

 


vector6 - YouTube

 

今回もしれっと空間を扱っています。

 

空間を苦手とする人は多いですが、

言葉で説明するよりも、

感覚として自分で納得してもらうのが近道と判断しました。

 

期待通り、空間感覚がある子が、苦手な子に対して、

一生懸命説明する姿が見られました。

 

 

-----

「次回の授業ではもっと××したい!」(重点目標)

 

この調子で頑張りたい

行動

iPadの答えをなるべく見ないように頑張って取り組みたい。

公式を覚える

予習の部分を解く

次には色々と手を出せるようにする

がんばる!!

もう少しとけるようにしたいです

空間図形を知る

今日みたいにしたい

留年しませんように

問題を解くだけでなく、なぜそうなるかを

頑張りたい。

理解をはやめる! 

 

 

--------------------

コメント

面白かったこと、分かったこと、気づいたこと、もっと考えてみたいこと

不思議に思ったこと、まだ納得がいかないこ

と、できたこと・・・etc

 

ベクトルの成分のふくしゅうをする。

 

基礎はできた

 

ベクトルの成分の説明と理解をふかめたい

 

空間が難しい。

 

今日はとてもよくできました。

3はできませんでした。

 

次回の分が難しそうに見えた!!

 

今日は比較的にまだできたので、これをつづける

立体は苦手そうです・・・

 

そろそろ復習します。

 

空間図形があまりよくわからない。

 

座標空間のイミをおしえてもらいました。

 

人に説明することも、聞いて理解することもできたので、

とてもすっきりした。

 

復習ほど大事なものはない!!