読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

中嶋郁雄『新任3年目までに身につけたい「超」教師術!』

読書記録

 

新任3年目までに身につけたい「超」教師術!

新任3年目までに身につけたい「超」教師術!

 

 

先の『新任3年目までに身につけたいクラスを動かす指導の技術!

と並んで、新任教師にぜひ読んでほしい一冊。

 

もちろん自分にとっても非常に参考になりました。

 

先の『指導の技術』が割と具体的な場面に即しての話だったのに対し、

こちらはもう少し大きな枠組みでの話が中心です。

 

学級のリーダーとしての心構え、学級経営、

授業運営、仕事の段取り、同僚・先輩との関係作り、保護者対応、

が章ごとのテーマです。

 

なかなか厳しいことを述べていますが、

とても大切なことばかりだと思います。

 

やはり3年目までと言わず、1年目で身につけたいことばかりですが、

初任の1年間を過ごしながら「そういうことか」と納得していき、

2年目から、より意識的に実践できる、という内容かなと思います。