読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

佐藤学『くらべてつなげてまとめる数学』

読書記録

 

くらべてつなげてまとめる数学 (数学?,A,?,Bをネットワークでつなぐ)

くらべてつなげてまとめる数学 (数学I,A,II,Bをネットワークでつなぐ)

 

 

タイトルに惹かれて、

以前本屋で手に取ってみた時は

「何かイマイチ・・・?」という印象だったのですが、

今回改めて購入して読んでみると、

「これは面白い!」という印象に変わりました。

 

目次である「MemoryMap」は物足りないものの、

内容は期待していた通りのものでした。

 

 

単元別でもなく、アプローチ別でもなく、

(どちらかと言えば後者に近いですが)

問題の種族別(?)とでもいうべき分類。

 

対称式とか三角形の面積とか、

あちこちの分野でポツポツと登場するけど、

本質的には同じもの、

 

あるいは逆に見た目は似ているけど、

アプローチの仕方が異なるもの、

(こちらは少なめ)

 

という分類で集めています。

 

解説もなかなか丁寧で良いです。

(さすがに未習者が独習するのは厳しいですが)

 

 

「もっとあの問題も入れてほしかった」

という希望はやはりありますが、

入れすぎたらキリがないですし。

 

IAIIBの総復習も兼ねて取り組ませて、

「同じ分類に入れたい問題をもっと考えよう」

とやったら理解が深まりそうかなと思いました。