読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

スティーブン・M.R.コヴィー『スピード・オブ・トラスト』

読書記録

 

スピード・オブ・トラスト―「信頼」がスピードを上げ、コストを下げ、組織の影響力を最大化する

スピード・オブ・トラスト―「信頼」がスピードを上げ、コストを下げ、組織の影響力を最大化する

 

 

著者は、『7つの習慣』で有名なスティーブン・R.コヴィーの息子。

 

品質・スピード・コストという、

あちらを立てればこちらが立たずの3要素において

理想である高品質・ハイスピード・低コストを実現する手段として、

「信頼」の重要性を述べています。

 

申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。』の内容にも通じますね。

 

信頼の重要性だけでなく、いかにして信頼を得るか、

その具体的な方針や行動にまで触れていて、

具体性と説得力があります。

 

たしかにこれらの行動が身に付けば、

信頼を得られて、成功するだろうなぁと思えました。