読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブラーニング&ICT最前線

ー21世紀型授業づくりへの挑戦。あと読書。ー

岩田松雄『スターバックスCEOだった私が伝えたいこれからの経営に必要な41のこと』

読書記録

 

スターバックスCEOだった私が伝えたいこれからの経営に必要な41のこと

スターバックスCEOだった私が伝えたいこれからの経営に必要な41のこと

 

 <目次>

1 会社は何のために存在するのか?―すべての「経営者」が最初に考えるべきこと
2 社長が人事を見ているか?―経営で一番大切なこと
3 数字と現場の声をどれだけ聞けるか?―「予測力」は最大の武器
4 経営がうまくいかない理由は、どこにあるのか?―「事実」を正しく見抜く
5 どうすれば、従業員はやる気になるのか?―「人」は大きく変わる
6 無駄なコストが減らせない原因は何か?―意外な盲点が潜んでいる
7 それは本当に「いい経営」か?―長期で評価される経営者になれ

 

 

経営者に必要な視点を分かりやすく説明しています。

 

大事なのは「本質」を見ることと、

「原理原則」に立ち返ること。

 

それが出来れば良い経営ができるのだと思いますが、

なかなかそれが出来ないから、世の中の企業は大変なのでしょう。

 

学校も同じだと思います。

 

しっかりと本質を見定めなければ。